体たらく日記

呑、喰、旅。世のため人のためにならない体たらくの日記。

らーめん

静岡 戸田 喫茶「セピア」 セピアラーメン

シャ乱Qのまことがちょくちょく行くセピアへ。 セピアラーメン(税込み600円)。 喫茶店とは思えない完成度の高いラーメン。昆布と海老で抽出した優しい出汁がたまらない。奇をてらわないチャーシューもびっくりする旨さ。総じて、強烈に美味い。 また海を…

東京 新小岩 鴨出汁中華蕎麦「麺屋yoshiki」 特製鴨出汁つけ麺

この場所の歴史。 ①濃厚味噌ラーメン@ラーメン 力 ↓オーナーチェンジ ②サバカレーつけ麺@つけ麺 一燈 ↓一燈グループから独立 ③鴨出汁つけ麺@麺屋yoshiki 特製鴨出汁つけ麺大盛り(税込み1,300円)。 小麦の風味が発つ平打ち麺が、ピンク色の冷製スープに…

東京 新小岩 麺屋「一燈」 特製濃厚魚介つけ麺

仕事を休んで9年振りに一燈の総本山へ。かつて、食べログ東京ラーメン部門第1位に輝き、名だたるラーメン評論家が大絶賛。あまりに混んでいたので、近くのグループ店で妥協を続けてきた体たらく。平日の11時なら空いているとの読み通り10分待って入店。 特製…

静岡 熱海 「PINE TREE」 プリンみつ豆→「わんたんや」 ワンタン麺

朝、TVを点けると昨晩の安倍首相の会見。新型コロナの感染者数は、公開数の10倍以上と勘ぐってしまう。だって、韓国と比べて10分の1の検査数だから。ラナイから海を眺める。今日は昨日よりは幾分良い天気。 朝食ビュッフェ。その場で作ってくれるオムレツが…

東京 平井「ひよこプリン」 汁なし担々めん

およそ、らーめん屋らしく無い屋号のひよこプリン。前回の訪問で汁なし担々めんの美味さに感動し、次回は大盛で喰うことを誓った体たらく。 秘密の小松菜(210円)。ひよこプリン特製のらーめんのタレとオリーブオイルで作った「ひよこプリンの秘密」とゴマ…

東京 平井「ひよこプリン」 汁なし担々めん

休日の昼メシは、交通費ゼロ、定期券内で行けるラーメン屋巡りをライフワークにしている体たらく。ラーメン屋とは誰も思わない屋号のひよこプリンを有名にしたのは、豆乳で作る白らーめんと小松菜で作るこまつな〜めん。白と緑のスープ、ラーメンらしくない…

東京 錦糸町 中華そば「満鶏軒」 特製鴨中華そば

昨年末に行って感動した真鯛らーめん麺魚のセカンドブランド、満鶏軒へ。 40分以上並んで入店。 特製鴨中華そば 生姜醤油(1,150円)。連れの注文。生姜が主張し過ぎてオレの好みでは無い。 特製鴨中華そば 塩(1,150円)。オレの注文。鴨と水だけで作った出…

東京 錦糸町 真鯛らーめん「麺魚 本店」 味玉真鯛らーめん

讃岐うどんの名店、五郎からのハシゴ。 真鯛で出汁をとる唯一無二の存在、麺魚。店に近づくと良い出汁の香りがする。 味玉真鯛らーめん(990円)。まず、白濁したスープを啜る。スープの中には真鯛のほぐし身が入っている。真鯛の吸物の様な上品さをベースに…

東京 新小岩「つけ麺 一燈」 特製サバカレーつけ麺

東京No.1と称される一燈の系列店「つけ麺 一燈」が今月末で閉店。何でも、店長が独立して同じ場所で屋号とメニューを変えて来年早々にリニューアルオープンするらしい。なので、現メニューを喰えるのは今しかない。 特製サバカレーつけ麺 大盛(1,250円)。 …

静岡 伊東 支那そば「福々亭」 塩まるとくラーメン

ラーメンを喰いに伊東へ。暖かいイメージのある伊東が猛烈に寒い。困った。 ラーメンの鬼 佐野実の弟子が開いた福々亭。実直そうな弟子(店主)が太極拳のような流れる所作で一杯のラーメンを作り上げる。 塩まるとくラーメン(1,150円)。肩ロースとバラの2…

東京 亀戸 中華料理「天龍」 タンメン

昨晩、マツコの知らないタンメンの世界でプレゼンしていたオヤジ。新小岩生まれ、小岩在住、ラーメン1万2千食、タンメン500食を喰い尽くした不健康なデブオヤジにどこか親近感を覚えるオレ。オヤジにとってタンメンとは、サプリメントであり究極の野菜ジュー…

東京 小岩 麺「えどや」 チャーシュー玉子ラーメン

今日は天気が良いので近場を散歩。新中川を渡り小岩方面へ。 昼メシは、麺 えどや。2017年まで3年連続ミシュランビブグルマンに掲載されたが、その後は外された模様。 チャーシュー玉子ラーメン 中盛(1,130円)。チャーシューは相変わらずオレ史上ベスト3に…

東京 市ヶ谷 「Due Italian」レモンパクチー辛いらぁ麺と靖国神社と大嘗宮

今朝、二日酔いでぼーっとした頭の中で、今日は靖国神社に行かなければならないと天命が降る。内閣総理大臣として戦後初の公式参拝を決行した中曽根大勲位の訃報&都内の銀杏の黄葉が見頃という情報がミックスされた結果の思い付きだと思う。市ヶ谷で思い出す…

【体たらく♂4人旅行】福島 喜多方「まこと食堂」 チャーシュー麺

二日酔いの朝。テレビを点けると沢尻エリカ逮捕で大変な事になっている。中町フジグランドホテルの朝食は、胃に優しい内容で嬉しいし、文句無く美味い。 定番の鶴ヶ城へ。 イチョウが狂った様にキレイ。 写楽を醸す宮泉銘醸へ。 丁寧に試飲し、今晩の部屋呑…

【体たらく♂4人旅行】栃木 那須塩原 ラーメン「焔」 ネギ塩チャーシュー麺

今年の体たらく♂4人旅行は、会津若松と新潟。小倉から来るアホは、飛行機に乗り遅れたので放っておき、3人で車旅を始める。途中、誰が言ったか分からないが日本一ラーメンの事を考えている店主と評判の「焔」へ。1時間以上並んで入店。 醤油と味噌は経験済み…

東京 新小岩 おばんざい「ori」 彩り野菜のバーニャカウダー→北海道らーめん「ひむろ」 新小岩店限定濃厚味噌らーめん

地球史上最大の台風19号前夜祭。 グレープフルーツハイボールから。お通しの色々盛りが美味い。 グレープフルーツハイボールが強烈に美味くて一気に2杯開けたけど、厚岸の濃厚クリーミーな生牡蠣に合わせるのは、 クールジャパンに決まっている。 鰹の藁タタ…

東京 神田ラーメン「わいず」 濃厚旨口醤油玉子ラーメン

呑んだ後の〆は、身体に悪いと分かっていながら追い込んでしまう体たらく。 玉子ラーメン(890円)。麺硬め、味濃い目、油普通で注文。呑んだ後は、頭も舌も訳が分からなくなっているので、身体に悪そうなほど濃い味で丁度良い。猛烈に美味い。 良い死に方は…

神奈川 湯河原 「らぁ麺屋飯田商店」 わんたん入りしょうゆらぁ麺

昨晩から湯河原温泉で静養中の体たらく。 静養中なのにまだ眠い朝6時に起き出して湯河原駅行きのバスに乗り、 駅からてくてく歩き、らぁ麺屋の整理券を貰うために並ぶ。 朝7時の段階で、64と65番目。まだ土曜は良い方で、日曜は7時で100番を超えるらしい。 …

東京 神田 活魚料理「浜貞」 クエ刺し→神田ラーメン「わいず」 玉子ラーメン

久しぶりに浜貞。日記用として必ず店構えを撮ることをルーチンにしているが、忘れた。そして、もう一つのルーチン、最初のドリンクは、お通しと一緒に撮ることにしていて、ビールの泡が消えるまでずっと待っていたけど、大将が猛烈に忙しいので諦めて呑み始…

東京 新小岩 大衆料理「竹八」 金目炙り刺し→九州ラーメン「成竜」 ラーメン

新小岩駅を挟んで南から北へ。自宅から徒歩25分、普段は中々行く気にならない北側奥地にある竹八へ4年ぶりの訪問。 いつも通りハイボールから。お通しの色々盛りは無難。ところで、「新小岩超いいね」という新小岩の店を紹介するFacebookのグループがあるら…

東京 神田 居酒屋「釣吉」特大がんも→神田ラーメン「わいず」 のり玉ラーメン

魔が差すと言うか、あえて間違えたくなる時がある。 〆て1人で、4.6千円。魔が差した。 今度は間違えの無いラーメンを喰いにわいずへ。 のり玉ラーメン(990円)。 濃厚旨口醤油と謳うスープは、中毒性のある猛烈に危険なヤツ。 これだけの濃厚なスープを受…

東京 代々木 居酒屋「よよぎあん」爆弾ハナタレ→生姜醤油専門「我武者羅」 生姜醤油あっさり全乗せラーメン

所用で代々木へ。新宿に移動するのも面倒になったのでココで呑む。 今日は最初からガツンと行きたい気分。でも、日本酒は値段設定高めなので止めて、芋焼酎 伊佐大泉の前割から。水と合わせ寝かしている前割はマイルドな味わい。 夏茄子の揚げ出し。700円も…

埼玉 東鷲宮 煮干しそば「とみ田」 煮干しつけ麺

所用で超マイナー駅の東鷲宮へ。駅前は何も無いけど、徒歩3分の所に煮干し系ラーメンの名店を見つける美味しいものハンターの体たらく。 とみ田だけど、かの有名な松戸のとみ田とは全く関係無さそう。まあ、いいや。 煮干しつけ麺(大 900円)。 煮干しが超…

東京 新小岩 大衆割烹「康兵衛」 丸茄子の揚げ出し→中華そば「一颯」 いぶきそば

体重増加で階段を上ると息切れする体たらく。今日は健康志向のメニューを厳選する予定。あくまで予定。 いつも通りハイボールから。お通しの冷やし焼き茄子、蛍烏賊、蕗の田舎煮が強烈に美味い。 春キャベツとホタテのサラダ。オレ好みの濃い目の味付け。ホ…

秋田駅前「末廣ラーメン本舗」煮干し中華そば→岩手 雫石「小岩井農場」 ランチバイキング→盛岡「浜味屋」 鮪大トロ→盛岡「盛楼閣」 冷麺

東北旅行6日目。朝メシは、24時間営業の末廣ラーメン本舗へ。朝だというのに身体を気遣わない客でほぼ満席。 煮干し中華そば(950円)。野菜、鶏、豚で採ったスープは、表面に甘い脂の層を形成し、煮干しの風味もしっかり。強烈に美味い。 中華そば 塩(800…

秋田 横手市「藤春食堂」 特製焼きそば→秋田市「ん。」 ちりめん山椒のおにぎり→秋田市「金華園」 カレー炒飯

東北旅行5日目。令和初日の朝メシは、吉野家の牛丼頭大盛り汁だく。平成時代と変わらない。次に、平成最終日(昨日)のリベンジで横手の藤春食堂に開店時間の11時より30分以上早く行くと、もう店は開いていた。藤春食堂は「世界!ニッポン行きたい人応援団」…

山形 妙見寺 麺家「花蔵」 鶏ごぼうラーメン 味噌

東北旅行3日目。自宅の朝は食欲が無いのに、ホテルの朝食はガッツリ喰ってしまう体たらく。 ドライブ開始。御釜に向う途中で出会った雪山の景色。 蔵王名物の雪の壁。これでも例年より雪が少ないらしい。 御釜の五色沼は、まだ凍っていて、幻想的な色を見せ…

福島 喜多方「桜井食堂」 チャーシュー麺→山形 米沢「熊文」 中華そば→蔵王温泉のホテルの部屋で会津宮泉 低温長期貯蔵 蔵の売店限定品

東北旅行2日目。ホテルの朝食。質、量ともに丁度良い感じ。 桜の絨毯を歩き、白虎隊の悲劇で有名な鶴ヶ城へ。 石垣は当時のままだけど、 お城の造りは、鉄骨のビルディング。 天守閣に登る途中の展示で、戊辰戦争とは何だったのかを勉強した体たらく。 写楽…

栃木 那須塩原「焔」 手打ちチャーシューワンタン麺→福島 会津若松「盃燗処」 鯨の生姜焼

東北旅行初日。小雨降る中、高速道路の路肩に1時間以上立たされるアクシデントから始まる。今日の計画は修正を余儀なくされたけど、日本一のラーメンと称される「焔」だけは外せない。 手打ちチャーシューワンタン麺(1,000円)。その香り、そのビジュアル、…

東京 錦糸町 「タイランド」 豚のラープ→「タンメンしゃきしゃき」 タンメン

金曜夜、流れ流れて錦糸町。お目当の店はいっぱいで入れず、大箱のタイレストラン「タイランド」を初訪問。 ハイボールは高いのでモヒートから。ミントの葉が入っていなくてかなり残念。 まずは、トムヤムクンでこの店の実力を推し量る。酸味と辛味のバラン…