体たらく日記

呑、喰、旅。世のため人のためにならない体たらくの日記。

らーめん

東京 新小岩 濃厚豚ボナーラ「ポルコ」 濃厚豚ボナーラ

インスタでたまたま見つけた豚骨ラーメン✖️イタリアンというあまりに無茶なミスマッチが気になり、怖いもの見たさで直ぐに行動。 星付きイタリアン出身の店主がたどり着いた至高のジャンクフードという触れ込み。 濃厚豚ボナーラ大盛(1,050円)。 超濃厚な…

東京 新小岩 中国料理「香河」 冷やし坦々麺

おばこの後の〆は、ラーメンかチャーハンを喰いたくて香河へ。 レタスチャーハンにするか大いに悩んだ挙句、冷やし坦々麺大盛(1,023円)に決定。端正なビジュアルがたまらない。 冷やしで喰ってもコクを維持できる技に驚く。超強烈に美味い。 やはり料理人…

東京 神田 自家製麺「ほうきぼし」 鶏ソバ

8年ぶりにコチラへ。 鶏ソバ(850円)。端正なビジュアル。 鶏油っぽい上澄みに こだわり醤油のカエシ。期待して飲んだけど、鶏の味が足りない印象。 極細麺のコリコリ感はオレ好み。総じて、普通に美味い。 値上げして、自分の作りたい味を追求してほしいな…

東京 神田 瀬戸内いりこラーメン「古田島」 冷やしつけ麺

過去、こちらでは、①背脂こってり煮干しラーメン、②醤油ラーメン全部のせ、③いりこ味噌ラーメンと喰ってきて、どれも強烈だった。 今日は蒸し暑いので、魔が刺したというか、冷やし狙いで。 冷やしつけ麺(880円)。徳利の中は日本酒では無く、スープ割り用…

沖縄 島尻 そば・茶処「屋宣屋」 黒蜜きな粉アイス

旅行最終日。台風が過ぎ去り良い天気。 今日は予定を詰め過ぎず、首里城とひめゆりの塔に行く事だけ決めていた。 再建はまだまだ先の感じ。 ひめゆりの塔に向かう途中、有形文化財に指定されている古民家でそばを。 竹富島にありそうな佇まい。 凄く癒される…

宮古島 城辺「丸吉食堂」 てびちそば

宮古島最終日。遅い時間に起き上がり、最初に向かったのは、パンチの効いたスープが特長の丸吉食堂。人手不足で火曜と金曜が定休、開けている日も10:30〜14:00までの時短営業中。 てびちそば(900円)。最高のビジュアル。 豚骨とニンニクを使いパンチを効か…

宮古島 平良「くになか食堂」 野菜そば

皆愛屋で腹を満たした後、来間島の展望台からの絶景。 海は猛烈にキレイなんだけど、駐車場から展望台までの小道にスズメを捕食できそうな超巨大な蜘蛛がいっぱい居て、蜘蛛嫌いのオレはこの島で暮らすのは無理と悟った。残念。 前浜ビーチもキレイ。 そして…

宮古島 下地字与那覇「皆愛屋」 皆愛屋そばセット

朝起きてペットボトルのコーヒーを嗜み、庶民的ホテルのバルコニーから海を眺める。伊良部大橋も観えるしオレには十分、大満足。 まずは東部、東平安名崎へ。 海、空、緑が狂った様にキレイ。これぞ宮古島! 本日1回目の昼メシは、東京ホルモンズが大絶賛し…

東京 新小岩 仙薹自家製麺「こいけ屋分店緑栽」 冷やしシャモ中華

日の出を後にし、閉店ギリギリで緑栽へ滑り込む。目当てはまだ喰ったことの無い冷やし。 冷やしシャモ中華 大盛無料(930円)。 これで緑栽のメニューは完全制覇。うーん、オレ的にはタンメンが一番好き。

東京 新小岩 中華料理「宝竜」 肉そば

かど鈴からの宝竜で〆。 肉そば(630円)。 大将の魂を感じる一杯。餡とスープの旨味に感動。強烈に美味い。そして、CP最高。

東京 神田 炭火焼濃厚中華そば「海富道」 さば定食

大松を後にし、Googleで近くの高評価のラーメン屋を探す。 炭火焼濃厚中華そばという初体験のジャンルが気になり海富道(シーフードウと読む)へ。 魚を炭火で焼いて無駄なく啜るがコンセプト。 さば定食(1,000円)+トリュフ煮卵(100円)。刻み玉葱、炭焼…

東京 神田 油そば専門店「春日亭」 鳥豚油そば

わいずの凄い並びに怯み諦め、流れ流れて「世界で一番旨い油そば」と自己宣言している春日亭を初訪問。 鳥豚油そば並盛(690円)。 まずはその1の食い方で。見た目より相当マイルド。悪く言えばパンチ力が全く足りない。次にお酢2周+ラー油2周+ニンニク小…

東京 新小岩 中国料理「香河」 もやしあんかけつゆそば

GW最終日の旅先は、香河。銀座楼蘭の元料理長が高級中華の味を町中華価格で提供する突き抜けたコンセプトが素敵。 海老入り五目餃子(473円×2)。ニンニクや生姜に頼らない上品な旨味。 半炒飯(220円×2)。雑味皆無のしっとり系。 もやしあんかけつゆそば(…

東京 新小岩 仙薹自家製麺「こいけ屋分店緑栽」 シャモ中華そば

GW2日目の旅先は、会津からの仙台。新小岩だけど、仙台で有名なラーメンこいけ屋へ。(分店緑栽だけど) シャモ中華そば(880円)。大盛無料。 ↑↑以前は、あまりシャモを感じなかった。しかし、今日のスープは、酒を呑んだ後だというのに濃いシャモを感じる…

東京 新小岩 仙薹自家製麺「こいけ屋分店緑栽」 こいけ屋タンメン

世界一美味いオムライスで有名な五十番の隣に開店した仙台で有名なこいけ屋の分店緑栽。メニューは、二択のみの潔さ。シャモ中華そばは、初回訪問時に経験済みなので、今回はタンメンを。 こいけ屋タンメン(980円)。大盛無料。 野菜はもやし中心だけど中々…

東京 神田 麺や「そめいよしの」 味玉つけ麺

神田をアテもなく西に向かって歩き、人通りも少なくなってきた所でラーメン屋を見つける。 ラーメン激戦区の神田で9年も続いていることに敬意を表したい。何か理由がある筈だ。 味玉つけ麺(980円)。 まず、スープを啜る。かなり塩っぱいし、出汁もあまり感…

日本全国「はま寿司」 濃厚!北海道味噌ラーメン

2回目のはま寿司。はま寿司もスシローもなぜか寿司よりラーメンの方が美味い。回転寿司だけどラーメンとスイーツだけ喰って帰るという使い方が良いかも。 濃厚!北海道味噌ラーメン(418円)。 コンビニのラーメンより安いけど安定のスープ。 玉子麺もオレ好…

東京 新小岩 仙薹自家製麺「こいけ屋分店緑栽」 特肉シャモ中華そば

世界一美味いオムライスで有名な町中華の名店、五十番の隣に仙台で有名なラーメン屋、こいけ屋の分店が開店し、有名店同士が並ぶ展開。新小岩を代表するグルメブロガーのオレの責任として開店の翌日訪問。 オープニングは、シャモ中華そばとタンメンの2択か…

東京 新小岩 中華料理「宝竜」 担々麺

日の出の後、宝竜で〆のラーメン。 担々麺(650円)。およそ町中華のレベルを遥かに超えるすり胡麻の量と味のまとまり。超強烈に美味い。 カニ玉ワンタン麺(810円)。オレより必ず高い料理を頼む連れの注文。醤油ベースのスープが秀逸。強烈に美味い。 宝竜…

千葉 蘇我 つけ麺「石ばし」 つけめん

山ちゃんを後にし、〆は食べログラーメン部門、蘇我駅No.1の石ばしへ。 つけめん中盛(850円)。 麺は単調な印象。 スープは塩っぱさが前面に感じる。 全部山ちゃんのせいだ。山ちゃんの重ネが超猛烈過ぎて、その後では何を喰っても不感症になってしまう。全…

東京 新小岩 九州らぁめん「成竜」 らぁめん

本日三軒目は、〆のらーめん。 らぁめん(700円)。九州豚骨らーめんだけど、豚骨臭はほぼ無く、万人向けの優しい味。文句無く美味い。 替え玉(100円)をもらってお腹いっぱいになったので家路へ。

茨城 石岡 麺や「燦虎」 黒台湾まぜそば

朝起きて、なんとなく茨城に行く事を決めた。前から行きたかった石岡の古い町並み。日曜日のせいか店も閉まっているし人通りも無くて寂しい。 昼メシはラーメンが喰いたくなり、食べログで調べた「燦虎」へ。次から次に客が来て人気の様子。 黒台湾まぜそば…

東京 新小岩 麺屋「とく世い」 台湾まぜそば

テレワークの日のランチ。宿題だったとく世いの台湾まぜそば狙い。 間違えて特製まぜそば中盛り(900円)を注文してしまった。 混ぜ混ぜしてから喰らう。マイルドな味付け、モチモチの中太麺もオレ好み。文句無く美味い。 まだ喰えそうなので、注文ミスを取…

東京 新小岩 中華そば「一颯」 つけそば

おばこからの閉店間際の一颯。 つけそば中盛り(800円)。一颯で初めてつけ麺を喰った感想は、実はそうなる事は何となく予見していたのだが、ラーメンスタイルが圧倒的に美味く、つけ麺スタイルは苦手かと。次回からはラーメンスタイルに戻します。

東京 池袋「ひろちゃんラーメン!」 チャーシュー麺

よせばいいのに3人で日本酒20合呑んだ後にまだラーメンを喰う体たらく。 チャーシュー麺(1,100円)。 この店のウリは切り立てのチャーシューと悟り、身体に悪いとは分かっているけど止められない。 チャーシュー、麺、スープ、個々の要素はどんな味だったか…

東京 新小岩 鶏節麺「かびら」 特製中華そば

テレワークの日のランチは、半年以上ぶりのかびら。 特製中華そば(980円)。醤油味の全部盛り仕様。 目を引く低温調理の肩ロースチャーシューだけで無く、鶏団子、極太メンマ、ほうれん草、紫玉葱、煮卵も秀逸で脇を締める。 隠れていた豚バラチャーシュー…

東京 亀戸「亀戸やきそば」 亀戸やきそば

ずーっと気になっていた亀戸やきそばを初訪問。 店名そのままだけど、亀戸やきそば(700円)。大盛又はスープが無料との事で迷わず大盛をお願い。 映えるビジュアルで人気だけど、亀戸やきそばの特長は麺だ!やきそばらしくないコシのある中太麺がステキ。具…

千葉 長生郡長南町「らーめん八平」 アリランチャーシュー大盛

千葉三大ラーメンの一つ、伝説のアリランラーメンを喰いに秘境へ。周りは何も無い里山に客が押し寄せ1時間待ち。商売に場所は関係ない事を教えてくれる。アリランラーメンの元祖は、長柄にある「八平の食堂」。長南の「らーめん八平」は親族が営む系列店だが…

東京 神田 瀬戸内いりこラーメン「古田島」 いりこ味噌ラーメン

最近ハマっている古田島。今日もいりこの可能性を教えてもらいに来た。 いりこ味噌ラーメン(850円)。 想像の斜め上を行く味噌スープの色。一瞬、オーダーミスでゴクニボラーメンが来たのかと思うほどのセメント色。啜ると、いりこと味噌の配分が完璧で違和…

東京 船堀「大島」 味噌ラーメン

今日は寒いので味噌ラーメンを喰いたくなり大島。 味噌ラーメン(860円)。 今日のスープは、大島史上最高に美味かった。ラードの甘味、生姜のフレッシュな辛味、味噌の旨味のバランスが最高。改良したのか?料理人が変わったのか? 味噌ラーメンには縮れ卵…