体たらく日記

呑、喰、旅。世のため人のためにならない体たらくの日記。

蕎麦

蕎麦の秘密基地のかき揚げそば

またココへ。今日は黒い法衣をお召しになったお坊さんもいらっしゃって、背筋を伸ばしてそばを啜る姿が凛として神々しく。 かき揚げそば(430円)。作り置きせず揚げたてサクサクのかき揚げが強烈。 椎茸つくねと玉ねぎウインナーの串揚げ(100円✖️2)。ココ…

蕎麦の秘密基地のまんぷくセット

前回の訪問から1年半以上も経っているなんて。その間、テレビにも出ちゃいましたね。 でもオレ的には秘密基地のままにしておこうと思います。 少し値上げしましたが激安に変わり無く。 串揚げのラインナップが素敵。 窓口で注文してプレハブ小屋の中で呼ばれ…

東京 一之江 そば「矢打」 鴨汁そば

駅で言えば一之江と葛西の間、住所は江戸川。中々の難所にあって10年も宿題にしていた矢打へようやく。 鴨汁そば中盛(1,600円) 矢打を有名にしたのは、盛りの良い極太のそば。 一見、向島の角萬のせいろ版みたいな感じなんだけど、汁の方向性は真逆。角萬…

千葉 おゆみ野 蕎麦「わび介」 上天丼ミニせいろ付き

晦日だというのに色々あっておゆみ野。昼メシは年越し蕎麦を前倒しで。 天せいろ牡丹(1,460円)。連れの注文。 上天丼ミニせいろ付き(2,060円)。オレの注文。 蕎麦は文句無く、蕎麦汁は優し過ぎる味でオレには物足りない感じ。 天丼は文句無く。 ちょっと…

千葉 千城台 そば「葉月」 二色天もり

モノレール千城台駅から少し奥に入った御成街道沿いにある葉月を初訪問。御成街道は、徳川家康が東金へ鷹狩りに行くために造られた道。葉月の直ぐ近くに徳川家康の休憩所、御茶屋御殿跡もあったり。 そんな歴史浪漫はどうでも良くて、腹を満たしに暖簾を押す…

東京 新小岩 そば切酒菜「藪」 茄子と鶏のカレーチーズ焼き

駅から遠く、住宅街にひっそり佇む蕎麦屋、藪。予約無しで行ったら満席で30分ほど待って入店。今日も凄かった。はな鯛の姿造りやグラタンがあって、ココが蕎麦屋である事を忘れてしまう。冷酒はお初の聖が猛烈。ご主人のセンス最高。茄子好きのオレとしては…

東京 小岩 そば居酒屋「みや田」 たぬきそば

小野内から駅に戻る途中、もう少し喰いたくて初めましてのそば居酒屋 みや田に入る。 もうあまり呑めないので冷酒雁木をちびちびと。お通しの味濃い目のピーマンとエリンギは、金を掛けていないのに良い酒のアテ。 酒呑みの琴線に触れるアテのラインナップが…

東京 新小岩 そば切酒菜「藪」 全部猛烈に美味い

次は夜に、と決めてから2年半以上も経ってしまって。 どの駅からも遠い江戸川区松本。暑さはいくぶん和らいだので藪までの散歩も心地良い。 いつも通りハイボールから始め、馬刺しに合わせるのは長野の真澄、味の強いトマトとチーズ洋風親子煮に合わせて高知…

東京 向島 手打そば「角萬 向島店」 冷やし肉南ばんきつね大盛

昨日のアルコールを抜くため、押上からてくてく歩き そば界の二郎と称されるワシワシの極太そばを喰いに角萬へ。開店5分前という中途半端な時間に来てしまい、一巡目には入れず。 冷やし肉南ばんきつね大盛(1,400円)。 プチ二日酔いを覚ますため、フルスイ…

東京 新小岩 そば処「荒井家」 天丼

昔ながらの癒されるお蕎麦屋さんでサクッと昼メシ。 天丼(900円)。久しぶりに喰うインゲン豆に身体が喜び、ちょうど良い濃度の味噌汁に癒される。 甘タレが良く絡む設計の衣の味わいは、天丼の重要な要素と教えてくれる。超強烈に美味い。 山菜そば(750円…

東京 新小岩 手打ちそば「一刻庵」 二色もり天せいろ

昨日の家呑みのアルコールを飛ばすため散歩。新小岩駅北側のかなり奥まで歩き、お初の一刻庵で昼メシ。 狭い店なのに空気を読まずドンちゃん騒ぎしている中年男女6人組がウザいので、生ビールでやり過ごす。お通しの大根醤油漬けが強烈に美味い。 冷やしたぬ…

東京 新小岩 生蕎麦「小川屋」 山菜蕎麦

今晩は胃に優しいモノにすると決めていた。胃に優しい→蕎麦+呑める&コスパ良い=小川屋と答えが出た。 いつも通りハイボールから。お通しのワカメとキュウリの酢の物が美味い。 冷酒は、喜久酔の本醸造一択。美味しんぼでも紹介された安いランクの中では際…

東京 新小岩 粉酒場「へいへいほう」 十割蕎麦

そしてこちらも初訪問の粉酒場へいへいほう。一軒目のはむらは久保田一択だったので、ちょっと良い純米酒と〆のうどん狙い。 楽器正宗。久保田の後に呑むと繊細さが良く分かる。強烈に美味い。 お通しのおぼろ豆腐を浸している出汁が強烈に美味い。 夏野菜の…

東京 浅草 手打ちそば「浅草角萬」 冷やし肉南ばんきつね

ちょうど1年前、向島の角萬で喰った冷やし肉南ばん大盛、通称、ヒヤニクダイ。その猛烈な美味さは衝撃的だった。 今日はあの衝撃を味わいたくて角萬、でも向島店は辞めて浅草店へ。向島店と違い並びは少ない。何かイヤな予感。 冷やし肉南ばんきつね大盛(1,…

蕎麦の秘密基地を見つけました

寂れた地域の舗装もしてない空き地に建つプレハブ小屋を見て、そば屋だと分かる人は相当な変態だと思います。オレもその1人の様です。 潔い「超セルフ」の宣言がステキです。 かけそば250円って駅の立食いそばより安い衝撃のプライス。 システムを説明します…

東京 新小岩 生蕎麦「小川屋」 太刀魚の天ぷら

日曜日の昼メシは、散歩を言い訳に外食。知る人ぞ知る名店、小川屋へ。満席で外で少し待つ。 中に入ると接客のおばちゃんがカオス状態。お通しより先に出てきた濃厚豆腐が猛烈に美味い。大豆の味が超濃くて、スーパーにある豆腐は水に思えてしまう。 で、よ…

東京 新小岩 手打ちそば「長寿庵」 もりそば

昨晩の居酒屋3軒ハシゴ+セブンのハンバーガーとサンドイッチが効いて胃が辛いので優しそうなものを。 もりそば大盛(990円)。新小岩にしては強気の価格設定。 しかし、活きが抜群に良いそばと味醂多めの甘い汁はオレ好み。強烈に美味い。 たぬきそば大盛(…

東京 新小岩 そば処「中村屋」 かつ丼

テレワークの日の昼メシ。肉を喰いたくなりそば屋だけどとんかつが美味いコチラへ。 かつ丼(900円)。味噌汁、付け合せも含め完璧なビジュアル。 頭(かつと卵とじ)は文句無し、汁は少なめ。総じて、文句無く美味い。 かつ丼でも汁だくでオーダーできるか…

東京 新小岩 そば処「中村屋」 カツカレー

ノープラン散歩始めの昼メシは、カツ丼が美味かったそば処「中村屋」へ。 今日はカレーも喰いたくてカツカレー(1,000円)。 最近見かけ無くなった黄色いカレー。優しい昭和の味。 カツカレー用のカツはちょうどいい厚みっていうのがあって、まさにそれ。薄…

東京 新小岩 そば処「中村屋」 ミニかつ丼セット

テレワークの日のランチは、初めての中村屋。いつも行っている大衆酒場の中村屋ではなく、そば処の中村屋。駅から遠く和田製糖の近く。 ミニかつ丼セット(1,050円)。そば又はうどんを、もり、かけ、ミニきつね、ミニたぬきから選べ、ミニたぬきそばをチョ…

東京 両国 江戸蕎麦「ほそ川」 せいろ

錦糸町の五郎から歩いて腹を空かす。ミシュラン店のほそ川を初訪問。 お値段もミシュラン店に相応しい設定。 せいろ(1,200円)で純粋に蕎麦の味と汁の味に向き合う。 独学で蕎麦を学んだ店主が蕎麦麦の買い付け、製粉、打ちまでの全工程を担う十割蕎麦。蕎…

東京 新小岩 生蕎麦「小川屋」 濃厚豆腐

わざわざ駅から遠ざかる方に歩いて飲食店の少ないエリアに行く。こんなところに良さげな店があると感動したいので。 お新香(320円)。底の深い器にぎっしり詰まって320円は驚愕のCP。味も文句無く美味い。この蕎麦屋、中々やるかも。 濃厚豆腐(370円)。名…

東京 向島 手打そば「角萬 向島店」 冷やし肉南ばん

毎日遠くから観ているスカイツリー。近くで観ても美しさを感じない。 そば界の二郎と言われる角萬。インスタで偶然見つけた極太そばと美味そうな汁の写真を見て、一瞬で虜になる。 40分待って入店。 冷やし肉南ばん(1,100円)。見た瞬間、美味いと分かるビ…

東京 新小岩 旬菜「日の出」 へぎそばと生本鮪刺しと五目いなりセット

緊急事態宣言中は、ランチ営業のみの日の出。 へぎそばと生本鮪刺しと五目いなりセット(1,450円)。 特に赤身のねっとり感がたまらない。日本酒が欲しくなる罪作りなヤツ。超強烈。 酢飯ではなく、炊き込みご飯の五目いなり。油揚げの味付けが最高。超強烈…

長野 軽井沢 日本料理と蕎麦「冴沙」 軽井沢十割蕎麦

軽井沢で下調べせずに適当に入った蕎麦屋が「テラスハウス」軽井沢編に出ていた店だった。だからか、客層は若いカップルだらけ。 軽井沢十割蕎麦大盛り(1,350円)。信州に来たので、シンプルに蕎麦の風味を味わう。十割蕎麦なのに超細切りするテクは中々のも…

東京 新小岩 そば処「玉川屋」 カツ丼

今日は良い天気なので、ママチャリでツーリング。昼メシは、カツ丼が喰いたくなり、中川沿いにあるそば屋へ。 カツ丼(900円)。そば屋のカツ丼は、出汁が良いから文句無く美味い。でも、新小岩にしてはお値段高め。 荒川へ出て、 サイクリングロードを北上…

東京 立石 そば処「玄庵」 おろしそば浅草

超猛烈に美味い!と叫べるそば屋を探索中の体たらく。他の分野、例えば、うどん、らーめん、寿司、居酒屋、中華では、猛烈に美味い店を探し当てたが、そばに限っては中々見つからない宝探し中。ここ玄庵は、江戸東京そば会の名の下に600人の弟子を輩出した師…

東京 新小岩 そば切酒菜「藪」 もりそば

土曜の昼時、選択肢は、 ・未訪問のハンバーガー専門店 ・未訪問の蕎麦屋 昨晩、喰い過ぎたので蕎麦屋を選択。駅からは歩けず、かなり辺鄙な場所にある。 姫親子丼ともりそばセット(1,120円)。 キレイな色、風味も良し。麺つゆは少し塩っぱめ。文句無く美…

京都 北大路「おがわ」 ざる蕎麦

二日酔いの朝。セブンイレブンの高菜チャーハンを瞬食した後、ベランダでコーヒーを嗜む。頭はボー、舌はシビれているバッドモーニング。 昼メシは、ホテルから徒歩圏内にあるミシュラン一つ星店「おがわ」へ。侘び寂びを感じる佇まいがたまらない。 鴨塩焼…

東京 小岩 手打ちそば「蕪村居」 十割田舎せいろ

土曜昼時、無性にそばを喰いたくなり、以前から気になっていた小岩の蕪村居へ。屋号の由来は、蕪村の絵の様な店を作りたかったらしい。 十割田舎せいろ二段(1,200円)。同じ量のそばが下の重にもある。 喉越しより風味を重視した十割そば。無骨感あふれるビ…