体たらく日記

呑、喰、旅。世のため人のためにならない体たらくの日記。

居酒屋

東京 神田 おでん「尾張家」 刺し盛り

三年ぶりの尾張家。 TVにもちょくちょく出る名物女将の居る尾張家は、いつも大繁盛していた。しかし、今日は、コの字カウンターにオレを入れて3人だけ(2階の座敷に何人か居たようだが)。十分過ぎるソーシャルディスタンス。 おでん屋なのに魚介料理の方が…

東京 新小岩 大衆酒場「中村屋」 握り寿司

戸田ドライブから戻り、中村屋に直行する体たらく。 いつも通り謎の黄色い下町ハイボールから。今日は遅い時間なので空いている。 冷や奴。大量なのが嬉しい。文句無く美味い。 鯨刺し。旨味爆発。強烈に美味い。 カンパチ刺し。コリコリで甘い。強烈に美味…

東京 新小岩 魚河岸料理「どんきい」 虎ふぐの煮こごり

コロナで遠くの国にふらっと旅に出ることも叶わず、唯一の楽しみは、呑みと喰い。 いつになったら制約無く海外に行けるのか? 来年も無理だろう。 東京オリンピックも中止か?これって、かなりキツいよな。 オリンピックを契機に、観光立国に転換しようとい…

東京 北千住 割烹くずし「徳多和良」 帆立貝かにみそ和え

食べ歩き3軒目は、「新規開拓したいレストランリスト2020」にアップした立ち呑みの名店、徳多和良へ。開店の16時を少し回って訪問。待ち時間無しで入れて良かった。 ここは、土日休み、平日も21時閉店なので、会社を休まないと行けない難所。 400円メニュー…

東京 新小岩 旬彩「日の出」 自然郷 BIO 中取り 特別純米

テレワークをさっさと終え、明るいうちから日本酒を呑みに行く体たらく。 何も経由せず最初から日本酒。鍋島 Summer Moon。甘味と酸味のバランスが絶妙。強烈に美味い。 冬瓜と穴子煮のお通し。 刺し盛り。本鮪の中トロと赤目、金目、真蛸、雲丹、キス昆布〆…

東京 新小岩 大衆酒場「中村屋」 豚生姜焼き

何もかも忘れたくなったら中村屋に行くといい。店に入ると、自分が何者か、どこに居るか、いつの時代に居るのかが全く分からなくなる。その喪失感が心地よい。 コロナに効くと信じている謎の黄色い下町ハイボールを呑むと、一気に身体の力が抜ける。 20時を…

東京 新小岩 魚河岸料理「どんきい」 スッポン小鍋

一週間の強制労働を終え、どんきいへ。 最近ハマっている梅干しサワーから。お通しのバイ貝が美味い。 新モズク酢。フレッシュ。猛烈に美味い。 冷製焼き茄子。茄子好きのオレとしては外せない品。出汁が美味すぎる。猛烈に美味い。 一ノ蔵を四合瓶で。 どん…

東京 新小岩 旬彩「日の出」 東洋美人 純米大吟醸 一番纏

インスタの告知で凄い酒が入っていると知って日の出へ。 最近ハマっているライチの香り発つ芋焼酎フラミンゴオレンジのソーダ割りから。 鱧の南蛮漬け。コロナの影響で高級食材を手頃に喰えるのが嬉しい。強烈に美味い。 ひと夏の恋。伯楽性の別ブランド。こ…

東京 新小岩 魚河岸料理「どんきい」 刺し盛り

人生は、2通りしかない。どんきいで美味いものを喰う人生か、それ以外か。 最近ハマっている梅干しサワーから。お通しの生姜醤油付けとナガラミが強烈。 どんきいの代名詞、刺し盛り。本鮪のトロと赤身、真コチ、金目、鰹、鯨、ツブ貝、平貝。魚って甘いこと…

東京 新小岩 大衆割烹「康兵衛」 烏賊フライ

久しぶりの康兵衛。 最近ハマっている梅干しサワーから。 焼き茄子の煮浸し。ジメジメの季節にはたまらないヤツ。強烈に美味い。 鰹刺し。鉄分の味がたまらない。文句無く美味い。 仙禽 SAKURA 山田錦。何の酒か分からないラベルで登場。強烈に美味い。 烏賊…

東京 新小岩 大衆酒場「中村屋」で奇しくもコロナによる死者が少ない要因「ファクターX」を探る呑みとなってしまった

中村屋、ここは、コロナと無縁の世界。緊急事態宣言中も通常通り営業を続け、クラスターの発生無し。ノーベル賞受賞学者の山中教授によると、日本でコロナによる死者が少ない要因「ファクターX」を解明するべきだという。ファクターXとは何か?その答えは中…

東京 新小岩 魚河岸料理「どんきい」 黒ムツ刺し

労働をさっさと終え、どんきいへ。テレワークだと明るいうちに行けるのが嬉しい。 梅干しサワーから。お通しの自家製ごま豆腐と小茄子煮が美味い。 生クラゲ酢。ジメジメの季節にたまらないヤツ。強烈に美味い。 日本酒は四合瓶をもらいペースを上げる。 本…

東京 新小岩 旬彩「日の出」 結 純米吟醸酒 夏吟風

意味不明の「東京アラート」が発令された今宵は、静かに酒に向き合いたくて日の出へ。 ライチの香りが発つ芋焼酎フラミンゴオレンジ。 美味しいところをちょっとずつの刺し盛り。 秋田の酒、雄町で醸したゆきの美人。 炙り鮭とば。 自家製合鴨ロース。 茨城…

東京 新小岩 おばんざい「ori」 牛スジと揚げ茄子の激辛カレー

客は誰も居なかったので、最高の感染対策。 冷酒 紀土から。満足度の高いお通しの折り箱は、いつも通りのoriだけど、メニューは減らして営業中の様子で、oriのスペシャルティーの彩り野菜のバーニヤカウダが無かったのが残念過ぎる。 トロ鯖燻製。冷酒のアテ…

東京 新小岩 やきとり「おばこ」 タン塩串焼き

本日から営業再開のおばこ。 ラスト2席に滑り込む。席ごとに一蘭の集中カウンターのような仕切りがあり(透明だけど)、レトロな雰囲気に全く似合わずコミカルな様相だけど、真面目に感染対策を実行している姿に敬意を表し、いつも通りハイボールから。お通…

東京 北千住 酒「是屋」大海老丸ごと入りメンチカツ

新小岩で昼メシを喰った後、久しぶりのノープラン都内散歩。なんとなく浅草へ。 仲見世通りは、それなりの人出だけど、閉めている店多し。 世の中は変わっても浅草寺の五重塔は変わらず。 浅草の次は、ノープランで北千住。 再開発が進む中、一歩奥に入ると…

東京 新小岩 旬彩「日の出」 フラミンゴオレンジのソーダ割り

緊急事態宣言解除後初の週末は、どうしても呑みたいプレミア酒を求め日の出へ。 プレミア酒①:フラミンゴオレンジ 「いも麹芋」を醸す国分酒造が白ワインと同じ香りのする画期的な芋焼酎を開発。3年目となる今年、3月下旬の発売と同時に一瞬で完売。そんなプ…

東京 新小岩 魚河岸料理「どんきい」 カサゴの酒蒸し

緊急事態宣言解除により外呑み始動。暖簾を見ると心が躍る。 梅干しサワーから。お通しは、ローストポーク、玉子焼き、金平牛蒡。 本鮪のトロ、赤身、太刀魚、アオリイカ、オニカサゴ、アラ、ハチカサゴの刺し盛り。 水茄子の塩もみ。 鶏つくね。 六根。 カ…

この一年間で頂いたどんきいの刺し盛り写真集

自粛中の自己満足写真集です。 また猛烈に美味いどんきいの刺し盛りを喰いたい。

東京 新小岩 旬菜「日の出」 鰆のたたき

小池都知事が東京ロックダウンを示唆したり、安倍首相がオリンピック延期を容認したり、そんな歴史的瞬間には、良い日本酒を呑みたくなる。 大汗をかいたので日本酒の前に男梅サワーから。お通しの巨大蛤煮が美味い。 大好物の鰆のたたきを喰い、日本酒モー…

東京 新小岩 魚河岸料理「どんきい」 刺し盛り

今日は、昼メシを抜いて散歩。全ては、どんきいで美味しく楽しむために。 近所の桜が満開。ミラーレス一眼をSONYからCANONに変えてからオレ好みの写真が撮れなくなった。CANONでカメラの開発リーダーをしている清◯くんは、「本当の色を忠実に再現しているだ…

東京 新小岩 大衆酒場「中村屋」 海老フライ

店を小綺麗にしない、原価計算はしない(たぶん)、砂糖控えめの味付けにしない、流行りの生酒は置かない。こういう酒場は、平成にも誕生しなかったし、令和にも誕生しないと確信できるほど、時代の真逆を突き進む中村屋。しかし、料理は全部猛烈に美味いの…

東京 新小岩 魚河岸料理「どんきい」 自家製からすみ

最近、電車がコロナショック前の混み具合に戻って来て憂鬱なので、どんきいへ。 お通しの蕗味噌と烏賊ワタ和えを見て、ハイボールを一気に呑み干し、直ぐに日本酒に移行。 ドラゴンエピソード3と六根をじゃぶじゃぶ。 岩もずく酢。 蛍烏賊スチーム。 本鮪の…

東京 新小岩 やきとり「おばこ」 あぶら

日曜日、5時の開店と同時におばこに入る。20分で満席となる。 おばこと言い、どんきいと言い、しっかりした仕事をする店は、コロナの影響を全く受けない盛況ぶり。 反面、会社の飲み会に頼った大箱のチェーン店は、閑古鳥状態。 会社の飲み会で使う大箱の店…

東京 新小岩 魚河岸料理「どんきい」 真鯛の腹刺し

今日も満員御礼のどんきい。土曜日だから明日を気にせず呑み喰いまくる。 いつも通りハイボールから。お通しのわらびのお浸しと煮蛸が猛烈に美味い。 岩もずく酢。シャキシャキ食感、酢の塩梅が絶妙。猛烈に美味い。 蛍烏賊 スチーム。ボイルでは無くスチー…

東京 新小岩 大衆割烹「康兵衛」 ヤリイカフライ

イタリアみたいに日本も飲食店閉鎖になったら鬱になる体たらく。 いつも通りハイボールから。お通しの白菜お浸しが美味い。 鰹刺し。もちもち。強烈に美味い。 鮟肝。厚切りなのが嬉しい。強烈に美味い。 鮟肝に合わせるのはジャパンしかない。京都の玉乃光…

東京 新小岩 魚河岸料理「どんきい」 本鮪ほほ肉ステーキ

自粛ムードで閑古鳥の居酒屋が多いけど、どんきいには関係無い。今日も満員御礼。 免疫力が付きそうな梅干しサワーから。お通しの鯨ベーコンが滑らかで猛烈に美味い。 蛍烏賊スチーム。ボイルでは無くスチームというのがポイント。フワフワでワタの甘さを最…

京都 四条烏丸 居酒屋「楽庵」 和牛アキレススープ

伝統的な京料理からジャンクものまでリーズナブルに楽しめる楽庵。うちは割烹では無く居酒屋と言い切る潔さがたまらない。 いつも通りハイボールから。お通しのおばんざい盛りが美味い。 富山産新物蛍烏賊の酢味噌。パンパンのワタがたまらない。強烈に美味…

京都 清水五条 味の居酒屋「櫻バー」 蕗の煮浸し

金曜日、定時で会社を飛び出す。新型コロナの影響からか、乗車率50%以下のガラガラの新幹線の中で赤ワインを嗜む。ツマミを軽めにしたのは、本日の最大イベントが待っているから。 21時40分、オレ的京都No.1居酒屋 櫻バー到着。 連れはハイボール(写真撮る…

東京 新小岩 旬菜「日の出」 鶏そぼろと蓮根の和風トルティーヤピザ

新型コロナで世界恐慌も近そうなので、今のうちに気の利いた日本酒を呑みに日の出へ。 最初から日本酒。雄町で醸した鍋島、しかも生!酸味と旨味のバランスが完璧。超猛烈に美味い。今日の一番。 お通し。鶏げんこつと蕪が柔らかくて美味い。 金目鯛、蛍烏賊…