体たらく日記

呑、喰、旅。世のため人のためにならない体たらくの日記。

東京 菊川「みたかや酒場」 鮪漬け丼

会社からの帰り道、なんとなく思い出してみたかや酒場へ。 いつも通りのハイボールが蒸し暑さで汗ダラの身体を冷ましてくれる。 鰹刺し。季節柄か味薄め。文句無く美味い。 鯨刺し。鮮度抜群、旨味猛烈。猛烈に美味い。 竹の子煮。蕗と昆布を一緒に甘目に炊…

家呑み日記No.131 蓬莱 純米大吟醸 色おとこ生々

久しぶりの家呑み日記。バイデンが来日した今宵は、少し良い酒で祝杯。蓬莱の特別限定品1,800本の内の1本をいただく。 嫌味の無い米の旨味と甘味を感じ、キレは包丁ほどでは無いが鉈くらいのキレ味と言えばお分かりになるだろうか??キレ過ぎない方が余韻を…

ママチャリで江戸川を上って寅さんに会った

連日摂取のアルコールを抜くためママチャリサイクリング。荒川は上り下り経験済みのため、今日は江戸川を上ってみる。 いい天気だ。蒸すけど。 小岩菖蒲園の花菖蒲はまだまだだけど、ここでベンチに座ってしばし微睡む。 江戸川のサイクリングロードは、荒川…

東京 新小岩 中華料理「珍満茶楼」 広東風イカの湯引き

新小岩駅北口の住宅街に佇む珍満茶楼。過去2回ランチで訪れ、その実力は本格中華なのに町中華並みの価格設定と緩い雰囲気に魅了された体たらく。 ようやく夜呑み使いで参上。いつも通りハイボールから。結構濃いウイスキーハイボールなのに350円という価格設…

東京 新小岩 大衆割烹「康兵衛」 メヌケ刺し

強制労働から解放された週末、薄明りから始める至福の時。いつも通りハイボールから。お通しの繊細な金平牛蒡に舌鼓しつつ、今宵の相棒となる日本酒を厳選する。珍しいメヌケの上品な白身が猛烈。名残りも終わったというのに鮟肝のコクに驚き、安定の筍と蕗…

東京 月島 大衆酒場「岸田屋」 牛もつ煮込み

およそ5年ぶりの岸田屋。居酒屋にとって、暖簾のオーラって大事だよね。 いつも通りハイボールから。お通しは無い。灯りの温もりがこの酒場の特徴。 牛もつ煮込み。東京三大煮込みの一つの名に偽り無し。猛烈なコク、猛烈に美味い。 冷酒、川亀に移行。 ポテ…

東京 新小岩 宴の家「さにさい」 レアレバー

以前の日記で、オレの寿命はあと20年くらいの感じがしていると言いましたが、それよりも人類の寿命は遥かに短く終わってしまう気がしています。 ビルゲイツがノルウェーの永久凍土の中に世界中の種を貯蔵する現代版ノアの方舟を造ったあたりからなんか怪しい…

東京 神田 中国東北地方料理「味坊」 ラム肉と長葱塩炒め

有楽町パスポートセンターからの帰り道、羊を喰いに神田で降りる。 平日の夜はいつも混んでいるのに、日曜の昼は空いているのが嬉しい。 いつも通りハイボールから。その後、ハイボールをお代わり→芋焼酎さつま美人水割り→芋焼酎加江田ロックとリレー。 ラム…

蕎麦の秘密基地を見つけました

寂れた地域の舗装もしてない空き地に建つプレハブ小屋を見て、そば屋だと分かる人は相当な変態だと思います。オレもその1人の様です。 潔い「超セルフ」の宣言がステキです。 かけそば250円って駅の立食いそばより安い衝撃のプライス。 システムを説明します…