体たらく日記

呑、喰、旅。世のため人のためにならない体たらくの日記。

東京 新小岩 魚河岸料理「どんきい」 鮪のpoke風

季節が変わったようです。こんな時は、どんきいに行きたくなります。 電車の中で少し呑んできたので、芋焼酎水割りから始めます。 花ニラのお浸し。珍しい品をいただきました。出汁がパーフェクトです。 鮪の中トロと赤身、真鯛、鬼カサゴ、カワハギ肝巻き、…

東京 神田ラーメン「わいず」 濃厚旨口醤油玉子ラーメン

呑んだ後の〆は、身体に悪いと分かっていながら追い込んでしまう体たらく。 玉子ラーメン(890円)。麺硬め、味濃い目、油普通で注文。呑んだ後は、頭も舌も訳が分からなくなっているので、身体に悪そうなほど濃い味で丁度良い。猛烈に美味い。 良い死に方は…

東京 新小岩 大衆割烹「康兵衛」 鰹刺し

今日も千葉台風災害復旧作業で大汗をかいたのでミネラル補給。肴は、鰹刺しとオクラのお浸しが特に猛烈。酒は、甲子アップルと鴬印のどぶろくが特に猛烈。全身猛烈筋肉痛で手足が動かないので詳細省略。〆て2人で、1.1万円。今日も大満足。

東京 新小岩 魚河岸料理「どんきい」昆布森の生牡蠣

千葉の台風災害復旧作業で5リットルの汗をかいて死にかけているので、どんきいで大至急ミネラル補給! いつも通りハイボールから。お通しの色々盛りが小宇宙。猛烈に美味い。 岩もずく。ミネラル補給、一品目。身体が細胞レベルで喜んでいる。猛烈に美味い。…

東京 新小岩 旬菜「日の出」 純米吟醸 雑賀(さいか)

遅い時間、疲れきった身体を引きずり日の出へ。フランスの日本酒コンクールでプラチナ賞受賞の雑賀が猛烈に美味かった事だけ覚えている。

東京 新小岩 魚河岸料理「どんきい」 メバルの煮付け

千葉で猛烈な台風の片付けを終えた後は、新小岩で猛烈な料理を喰い散らかす体たらく。 いつも通りハイボールから。お通しのホヤが猛烈。 刺し盛り。鮪の中トロと赤身、カワハギ肝付き、秋刀魚、クエ、蛸、カンパチの盛り。全部猛烈だけど、不漁で超高騰中の…

東京 新小岩 大衆酒場「中村屋」 鰹刺し→「丸亀製麺」 冷やしぶっかけ大

廃墟にしか見えない中村屋。 でも、中に入ると美味いものしか置いていない桃源郷。 お母さんから「今日は鰹が美味しいよ」と薦められ、即答でお願いする。岩の様な塊、凄いボリュームに苦笑しつつ喰うと、鰹らしい酸味と旨味がしっかり。超強烈に美味い。 鯨…